レディース帽子のメンテナンス方法

レディース帽子のメンテナンス方法

レディース帽子を長くかぶるためには、日々のメンテナンスが一番重要になります。
基本は、かぶった後のブラッシングです。
ゴミやホコリがついていれば、かぶらなくてもブラシ等で払いましょう。

 

帽子専用の「帽子ブラシ」というものが販売されています。
洋服ブラシでも代用できますが、柄を帽子のアームに合わせてラウンドさせているものが多く、やはり格段に専用の方が使いやすく実用的です。
ブラシはコンパクトですので、持ち運びもできます。

 

また、レディース帽子に限ったことではありませんが、一般的に帽子は水に弱いものが多いので、濡れたらすぐタオルで水気を取ることも重要です。
おでこの当たる部分の汗も、こまめにふき取ることを心がけた方が長持ちします。

 

基本的に帽子は洗濯機で洗うことができないので、半年に1度くらいはクリーニングに出すのも、長持ちする秘訣です。
今は帽子専門のクリーニング屋さんもあります。

 

例えば、すぐ汚れてしまう幼稚園に通う子どもの帽子や食べ物をこぼしてしまった白のハット等。
何もしないで放っておけば悪臭だって発生しかねません。
そんなときはWebで注文し、帽子をお店に送付すれば、1個からでもきれいにしてもらえるのです。

 

お気に入りのレディース帽子をきれいに保てるのですから、たまにはプロの力を借りるのも良い方法ですね。